皆様長い間ありがとうございました。 Edit

今更ですが、
今後、LANDISK/USL-5P/SH-Linuxを触る予定もないので、 この辺で終了宣言をしたいと思います。

P.S.

  • Wikiへのアクセスは引き続き可ですが、スパム対策のため書き込みパスワードを設定しています。
    書き込みuser/passwordはdebian26のデフォルト設定と同じになっています。

  • 当時のdebian26環境をゼロから構築するためのヒント。

kogiidena 2009/10/25

debian26 Edit

  • 本文中で2.6.11、12、13等になっている箇所をお使いのカーネルバージョンに適宜読み替えてください。
    (2005年6月)
  • libataの補足:カーネル2.6.22(base26-sh4-20070606-etch.tgz)を境に、ドライバをideからlibataへ切り替えました。
    HDDの見え方が/dev/sd*というふうに変わりますので、関連する項目、例えば、liloのdisk、bootパラメータ、カーネル起動パラーメータのroot、/etc/fstab等の記述を適宜修正してください。
==================== 注意事項 ====================
I.Oデータ製のLANDISKを壊すことが本ページの目的です。
従って、いかなる損害が発生しても、筆者ならびにIOデータは責任を負いません。
また、LANDISKを外部に公開した場合、不当な攻撃により、
あなた自身が被害者になるだけではなく、加害者になる場合も考えられます。
これらのことを十分ふまえた上で、全て自己責任で行ってください。
===============================================


  • 開発環境 (debian26版)
    • セルフコンパイル環境の準備
    • GNU Compiler Collection 3.4.3
    • メモ … kernelのセルフビルド
    • メモ … gcc-3.4_3.4.3-12のビルド
    • メモ … glibc-2.3.5-1のビルド
  • WEBアプリケーション
    • カウンタ&掲示版の設置
    • PukiWiki
    • phpMyAdmin
    • Movable Type 3.0 (Weblog)
    • Nucleus (Weblog)
    • XOOPS(コミュニティサイト構築用ソフト)
  • メールサーバの構築
    • exim4 … SMTPサーバ
    • Dovecot … IMAP/POP3サーバ
    • SquirrelMail … WEBメール
    • 補足 … exim4 トラブルシューティング

実験 Edit


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-25 (日) 16:29:26 (5352d)